病院と通販それぞれのメリット

使い分けが大事

どちらか一方を使えばいいというわけではありませんし、どちらにもいい面はあります。

その時々のシーンで利用する

病院と通販それぞれのメリットについて紹介していきたいと思います。

病院と通販どちらがいいのか?って思ってしまう人も多いですがそれぞれのメリットがあるので紹介していきます。

まず最初に病院で処方されるということは始めて利用する人からしてみれば不安な点ややはりネットで調べた情報よりも確かな情報を知ることが出来ますよね。

※持病持っていて薬を服用している人は必ず勃起不全専門医に相談するようにしましょう。

思わぬ形で体に影響を与えてしまったり、時には命の危険があります。併用してはいけない薬がありますからそれについても把握する必要があります。

併用してはいけない薬はこちら>>勃起不全の併用禁忌薬

こういった確かな情報を知れるということで病院で処方されるメリットは大きいですよね。

通販についてのメリットはやはり安く自宅にいながら薬が入手できるという点がかなり大きいでしょう。

医薬品個人輸入代好意サイトという形で海外から取り寄せるわけですが、勃起不全の治療薬というのは未承認薬のため大体病院だったり製造メーカーが自由にお金を設定できます。

大体日本の病院で処方される場合は1錠あたり1300円から1800円ぐらいです。これにプラスして病院に行くまでの交通費や初診料などが加わるので値段は加算されます。

さらに病院では大量の薬を出してくれませんのである程度何度か病院に通わないといけなくなります。

対して通販で取り寄せるとなる場合まとめて購入すればするほど割引率が適用されてさらに送料が無料になるところもあります。

ポイントなどがつくので一つの通販サイトでまとめて購入すればするほどお得です。

また病院では処方されていないジェネリック医薬品とか最新の治療薬などを手に入れることが出来ます。

しかし、インターネット上に出回っている薬の半分以上が偽物と言われており、普通の人では見分けがつかないですよね。

三大勃起不全の治療薬はかなりの偽物が出回っていると言われています。

ここでは代表的な偽者の薬も紹介していきます。

【 シアリスの偽物 】


パッケージの偽物が出回っていたり、薬の刻印が「50mg」や「100mg」となっています。シアリスは「5mg、10mg、20mg」でしか販売されていません。

【 レビトラの偽物 】


偽物の薬には「BAYER」の文字がありません。

【 バイアグラの偽物 】

パッケージの偽物が出回っていたり、薬の文字が違ったりします。

代表的な偽者の画像があったりします。

医薬品個人輸入代行サイトを利用する際はしっかりとした大手サイトを選ぶようにしましょう。

さらに気をつけなければいけない点として届くまでに時間がかかるということです。

海外からの取り寄せということで7日間~14日間かかります。

特にインド発送のものだと14日間~21日間かかりますので通常の通販サイトと違ってかなり日数がかかるので前もって購入しておかなければいけません。

その点病院の場合に行けば当日に処方してもらうことが出来ます。

例えば手元に薬がないとしてもデートの前の時間に病院に行ってそこで処方してもらうということも可能ですぐに欲しいと思ったら病院で処方してもらうようにしましょう。

病院と通販で取り寄せた場合どちらがいいとかどちらがダメというわけではなくてその時々のシーンによって使い分けることが大切です。

↑ PAGE TOP